FC2ブログ

困った時の朝刊だより

CAME8GA8CAWG6B3PCABFD183CAY5NMC4CARUVO7DCA9XGCQNCAL1SX99CA7EZZBWCA0DQ1P5CAKUULJOCAJSVWNDCAABP8E2CALQKTP5CARLPIG0CA2J9EYRCAFFPPHW_convert_20111102093351[1]

昨夜、木屋町を歩いていたら…

『おっ!警視庁24時とか??』 『アイドルが一日署長してるとか?』

CIMG1808_convert_20111102092920[1]

『高瀬川に変なおじさん出現とか??固まってるし。。。』

CIMG1817_convert_20111102093022[1]

これは深夜遭遇すると、かなり不気味だと思うんですが。。。

CIMG1818_convert_20111102093110[1]

と、そんなこともスッカリ忘れて今朝の新聞記事に。


【路上「キャッチ」増加 風俗案内所規制条例施行1年】

多くの通行人で行き交う週末の木屋町。声掛けする店員(右端)が増えている=10月28日午後11時45分、京都市中京区
 京の歓楽街、祇園と木屋町地域で風俗店の無料案内所の営業を禁止する京都府風俗案内所規制条例が施行され、1日で丸1年を迎えた。計24あった案内所は全て閉店したが、当初に懸念された通り「キャッチ」と呼ばれる店員らが路上に出て集客する姿が目立つようになった。先週末、京都市中京区の木屋町通を歩いた。

 10月28日午後10時ごろ。黒服姿の男性やガールズバーの女性店員が立ち並ぶ。「キャバクラ、今なら2千円引き」。店を探す酔客に見えたせいか次々に声が掛かる。

 程なく、イヤホンをはめた学生風の服装の男性(23)が笑顔で近づいてきた。「僕は歩く無料案内所なんです」。風俗店数店と契約し、紹介客1人当たり500円を店から受け取るという。「3時間で12人ほど誘える報酬のよいアルバイト。警察に捕まっても店は守ってくれないので、キャッチとばれないよう服にも気を使っています」と話した。

 三条-四条間(約550メートル)で目撃したキャッチらしき人物は男女約50人。うち30人に声を掛けられた。擦れ違いざまに料金やサービスの説明をする程度で、しつこく付きまとう者はいなかったが、断ったり説明に付き合うのは煩わしかった。

 路上で集客していたキャバクラの男性店員(33)は「以前は案内所経由の客が半分いたため経営への影響は大きい。私服警官に声を掛けないように注意している」という。

 木屋町に18あった案内所は飲食店などに変わった。酔客の宇治市の男性(46)が「案内所は明朗会計だったが、今はぼったくりが怖くて知らない店に入れない」と語るように不満も聞かれた。だが、まちの景観を守る立場から好意的に受け止める人は多い。京情緒を代表する繁華街で、けばけばしい色のネオンは確かに減っていた。

 ■府警取り締まり強化

 府警が今年1~9月、祇園と木屋町で付きまとい行為をしたとして府迷惑行為防止条例違反容疑などで逮捕、書類送検したのは42人(前年同期比29人増)。割引チケット販売店やうどん店を装った案内所も摘発した。

 地元の自治連合会や防犯推進協議会のメンバーは府警と協力し、毎月第2、4金曜の夜、木屋町一帯を巡回し、強引な客引きを注意している。「立誠街づくり委員会」の山本訓三委員長(72)は「派手な看板の案内所がなくなったのはいいが不況も影響してか、あらゆる業種で店員の声掛けが目立つ」と話す。

 路上には声掛けだけではなく、風俗店の無料紹介雑誌を並べる陳列棚も目につく。条例施行を見据えて1年前に創刊したという雑誌の発行元は「2カ月に1度、1万部を発行している」という。

 府警生活安全対策課は「路上での声掛け行為が違法かどうかは個々の形態による。違法行為が確認できれば積極的に取り締まる」としている。


はい!長々と読んでいただき、お疲れ様でした。

それでだったのかな?交番所界隈が賑わっていたのは?。

確かに、女子だけで歩いていると、シュッとした店員さんが爽やかな笑顔で『当店でお食事されませんか?』

なんてことも多々。。。これスルーするの大変だったりして、最近過剰過ぎだと。

あと、あれも困る。

嵐山とか、東山に人力車で観光案内してくれるイケ男のお誘い。

かなり爽やかな感じで向かいに歩いていても大声で誘ってくる。

サラッと断ったらいいんだけど、取りあえず さっきの人かどっちが??なんて見てしまう。 乗らないけど。

なので何にせよ、楽しむ為にはNO!って言える勇気を持たないとと思う。 うん♪

catch[1]_convert_20111102092800[1]
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜井さぁん

Author:桜井さぁん
Bar Sakurai
http://www.bar-sakurai.com/

京都中京区先斗町通でお店をしております。
時々ハッピー、時々セツナく、時々アツく、時々サボりながらのブログです。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる