FC2ブログ

GITANO

joa1[1]_convert_20111210151710[1]

GITANO ジターノ 観ました。

フラメンコ界のスター、ホアキン・コルテスを主演にファミリーの抗争の渦に飲み込まれ、

愛と復讐の狭間で苦悩するジプシーの男の姿を描いたドラマ。ジプシーの男アンドレ。

2年前、若くて美しい彼はフラメンコ・ミュージシャンとしてレコード・デビュー寸前に、

汚職警官によって身に覚えのない罪で投獄されてしまった。

GitanoDVDfull[1]_convert_20111210151314[1]

やっと出所することができた彼を待っていたのは2年前とは変わり果てた仲間たちの姿だった。

妻ルシアは音楽プロデュサーの愛人となり、弟はルシアの父率いる一族の手で殺されてしまった……。

joa3[1]_convert_20111210151758[1]

・・・ちょっと私的には物足りない感が。


室井 佑月(作家)
 女を見つめる彼の神経質そうな眉間の鞍、女の頻を包む筋がはっきりと浮き出ている手の甲、
女の身体に被さっている彼のすべらかな背中、なだらかな曲線を描く背骨。
彼の黒目がちの瞳のまわりには、青白い影ができていた。なんてうつくしい自然のアイシヤドーだろう。


そこぉ~?・・・

きっと、ホアキン・コルテスファンにはたまらない映画なんでしょう♪


でも、この人は凄ぉ~く綺麗だった。

03191[1]_convert_20111210152010[1]

セクシーでミステリアスな妻ルシアを演じたのは、レティシア・カルタ。スーパーモデルとして活躍し、

フランスの超大作「Asterix and Obelix take on Caesar」(99)で編映画のデビューを果たした彼女は、

“カトリーヌ・ドヌーヴ以来の女神の誕生”ともっぱらの評判。

その肉感的な美しさとは裏腹に、時おり見せるあどけない表情は、まさに小悪魔の魅力。

男なら誰だって虜になる。

93753ad1d3683d06b007b0251c2b2e37[1]_convert_20111210151200[1]

またまた、そこぉ~? 

彼女、ホアキンにボコボコに殴られるシーンがあるんだけど、悪女だけに凄く印象的。

ストーリー的にはどうだったの??

総体的に迫力に欠けて・・・48点くらいかな。

DVDを借りて、よくあること・・・。  最近、観たい映画が少ないなぁ~

CIMG1960_convert_20111210152443[1]

↑まだ観てない・・・TVでそのうち放映されそう、それでもいいかぁ~~(笑)



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜井さぁん

Author:桜井さぁん
Bar Sakurai
http://www.bar-sakurai.com/

京都中京区先斗町通でお店をしております。
時々ハッピー、時々セツナく、時々アツく、時々サボりながらのブログです。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる